福岡県司法書士会様「電子契約・電子署名~会社法改正に伴う変更と不動産登記への影響~」研修会

福岡県司法書士会様「電子契約・電子署名~会社法改正に伴う変更と不動産登記への影響~」にZoomウェビナー研修会でお招きいただきました。

商業登記法の改正に伴う、業務変更点にて「電子契約・電子署名」を中心にお話しさせていただきました。

1)商業登記法の改正に伴う商業登記規則等の改正と変化
2)電子署名について
3)電子契約について “基礎”
4)電子契約について “作業と確認”
5)電子契約について “今後の不動産登記”
6)その他

今年2月15日改正、3月1日から施行された内容、そして5月19日に審議された”デジタル改革関連法
→法人設立のワンストップサービス
→定款認証・設立登記の同時申請(注意:制限有)
→押印対面の見直し
そして、会社代表者が新しく利用できるようになった電子証明書や電子契約の形式や手法に関して
→立会人型(事業者型)
→当事者型
→マイナンバーカードの普及や電子証明書有効期限など注意点

今回、各種電子証明書の有効性確認方法や失効されるときの条件、来年より実施される資本金額毎に変更となる公証人手数料のお話しも”初めて知った”という方が多くいらっしゃいました。

※今回も多くのアンケート回答いただき、うれしいお言葉頂けて嬉しい限りです。
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です